ちょっと気にはなっていたのですが、最近指のささくれが少しずつ悪化しているみたいなんですよね。

昔からささくれがまったくないというわけではありませんが、いままで、それほど深刻なささくれに悩んだことはありません。

ささくれができたとしても、せいぜい指の1、2本くらいで、それも、数日ハンドクリームを塗って入れば気にならなくなるほどでした。

でも、どうやら今年のささくれは事情が少し違うらしく、あちらこちらに次から次へと出現してきます。

今までは、朝仕事に出かける前にハンドクリームを塗って、あとは乾燥が気になるときに塗るくらいの簡単なケアで終わっていました。

ところが、最近ではお風呂上がりにもハンドクリームが欠かせず、なんなら手を洗うたびに塗りたいくらいの荒れ具合なのです。

ハンドクリームやシャンプー、ボディーソープ、それから台所の洗剤を変えたりだとか、そういう変化は例年と比べてもないに等しいと思っています。

なのに、どうしてささくれがこれだけ頻繁にできるのかというのが、どうにもわからないんですよね。ベルタ 販売店