先日、いつものように車で職場へ向かう途中で、私の前を一台のセルシオが走っていました。
セルシオといっても、レクサスとして販売されたようなモデル末期のものではなくて、かなり古いタイプのものです。
おそらく販売されてから20年以上が経つようなものではないかと思われる車でした。
後から見えた感じからすると、おそらく車を運転していたのは品の良いおじいさんなのか、年配の方であるのは間違えなさそうです。
しかし、おじいさんと同じように、セルシオは傷一つなくピカピカで、よく手入れされているなというのが一目でわかるきれいさでした。
これほど昔のタイプの車が、こんなに状態が良いままで現役で走っているというのは、本当に珍しいことではないでしょうか。
セルシオは、クラウンを越えるトヨタの高級車だったのですが、きっとずっと大切にしてきんだろうなという感じがしました。
中古車市場が成長して、また古いボディーに愛着を持つ人も増えているので、ちょっと前のクラウンなんかは、ときどき見かけたりすることもあります。
しかし、変な風に改造されたりする車を見たりするのですが、このセルシオを見ると、なんだがそういう車がかわいそうに思えてしまいます。キャッシング すぐ

体育の日はハッピーマンデー制度によって2000年以降、移動祝日になりました。10月10日が分かりやすくて、お天気になる確率も多くて好きだったのですが。日付は第2月曜日です。

もともと10月10日に体育の日があったのは、1964年の東京オリンピックの開会式が行われた日であり、オリンピック開催を記念して、国民がスポーツや体育に親しみ、さらなる振興をはかる目的でつくられたものだそうです。

戦後からの復興した日本の姿を世界にアピールするには絶対に晴れる日が良いとされ、晴れの確率の多い10月10日になったそうです。10月15日の方が確率よかったそうですが、オリンピックの年は木曜日、10月10日は土曜日だったので、そちらになったそうです。

2020年からは体育の日はスポーツの日に名称が変わるらしいです。スポーツを楽しみ、他者を尊重する精神をつちかうとともに、健康で活力ある社会の実現をねがうという意義になるらしいです。2020年は、再び東京オリンピックです。楽しみです。もちろん、体育の日も楽しみです。アリシアクリニック 口コミ