昨日は雨模様な感じで気温も低かったので涼しくてかなり過ごしやすかったですが、今日はうって変わって快晴となり夏日のような天候になっていて気温も上がっているので、熱中症や脱水症とかに気をつける必要があります。そのため、水分補給や塩分補給とかもしっかりとする必要があるため、皆様も心がけるようにお願いします。炎天下のなかで仕事をする事になるのでほんとに気をつけたいと思っています。

仕事が建設・建築関係なもので建物とかの上で作業する事が多く、屋根の上とか温度がかなり上がったりしているのでサウナのような感じになる事もあります。また室内で施工とかをしている際も暑さによりますが、かなり蒸し暑くなる事があり、蒸し風呂状態のなかで作業をしたりする事があるので夏日のような日はかなり過酷な時があります。今の所は職場で熱中症や脱水症で倒れている方はいませんが過去に何回かあったので個々に休憩を取るようにと現場監督から言われる事があります。ベルタ 葉酸 取扱店舗

昨日は東京マラソン以来久々に1時間半走りました。東京マラソンで怪我した部分がまだ完全に治っていないので、長距離を走ることは病院からまだ禁じられていたのですが。理由は某テレビ局で放送されていた番組を見て闘争心に火が付いてしまったのです。その番組では、それ程走り慣れていないタレントさん3人が4カ月のトレーニングでサブ4(4時間以内でフルマラソン完走)を目指す、というものです。私は前回の東京マラソン出場前は、月200km走り準備をしてきました。本当に苦しい練習でした。それでもタイムはサブ4に遠く及びませんでした。左膝の半月板を長年損傷している状況とは言え、正直、完走するだけでもヘトヘトでした。それをたった4カ月でいわば走りに関しては素人さんでサブ4を目指す、というのです。正直無謀すぎる企画、とは思いつつ、タレントさんたちはハードスケジュールの中、一生懸命練習しています。私も負けていられない、サブ4を達成してみたいとメラメラとハートに火が付きました。まだ怪我の状態が思わしくないので無理はできませんが、タレントさんたちと一緒に、夢のサブ4に向け頑張っていきたいと思います。

福山雅治さんの「福のラジオ」で、ある定食屋さんを取り上げていました。福山さん行きつけの店で、よく定職を召し上がっているお店ですが、そこの店主、常連さんとは全く会話もしないそうです。会話はないけれど、お店の中に居る人は福山さんの存在に気づいているのですが、プライベートの時間として暗黙の了解のように一般の客の一人と扱ってくれているのだそうです。芸能人、有名スポーツ選手となると行く所々で囲まれてしまい、自分自身を見失ってしまうことがよくあります。有頂天になってしまい転落してしまう人、解決すべき課題を忘れてしまう人、自分の存在を大きく見積もり過ぎて勘違いしていると罵倒される人など様々です。そんな中で、福山さんには、そんな安息の地があることをとても感謝していました。何回も来る常連だからとお店側の無言のサービスにも感謝。食べているのを妨げないようにしている、お店の常連の方々にも感謝していました。こんな温かい人たちに支えられているからこそ、福山さんは輝いていられる。感謝の気持ちを素直に表現できるからこそ、輝ける。単なるイケメン、単なる上手いシンガーでない福山さんに教えてもらってばかりの最近です。

今日は、午後に母の国保の還付金の案内が市役所から届きました。母は、現在隣の市の特養老人ホームに入所しており、住民票を移動しているので、特養老人ホームから転送される形で届いたのですが、今月住民票を移動したので、今月分の国保について、世帯分離といったことになった為に納付済みの国保の一部が還付されるということになりました。23日までに手続きをしなければならないので、書類が届いて直ぐに市役所の市民税課に電話を掛けて、手続きをしました。書類には、2〜3週間後に還付される旨が書かれていたのですが、職員の方の話では、30日に還付されるということで助かりました。来週月曜日には、老健から引き落としがあるのですが、その書類も今日届いており、後は、先月市役所で手続きをした、高額医療費の還付についてと老健に入所後の還付金について何時行われるのかが気になります。職員の方の話では、今月になるということでしたが、還付される際は市役所から通知が届くということで、具体的に何時になるのかは未だに不明です。出来れば、今週中に通知が届いて、来週中に還付が行われれば良いのですが、こればかりは如何ともし難いというところです。こちらの金額は、国保の還付金と異なり、数万円の還付になりますので、なるべく早く還付が行われれば有難いです。早くも明日は春分の日です。もう新年度は直ぐですので、今年度のことは今年度中に決まって欲しいところです。

昨日になって、すっかり残念なことを思い出させることがありました。
あれだけ話題になっていたはずなのに、私たち家族は「恵方巻」を用意すること、食べることをすっかり忘れていました。
それどころか、私たちは、あろうことか「豆まき」も忘れていました。大丈夫でしょうか、自分でも心配になってきました。
食べることが大好きな一家が、食べる楽しみがついた季節の行事を忘れて、自分でも落胆しています。
私は、季節の行事に合わせた飾りつけや食事をとることで、季節感を忘れない、できれば季節の行事を通じて、脳に刺激を与えることを考えていました。
それなのに、2つとも忘れてしまい(困ったことです)、今以上に脳トレをしっかりこなしていこうと思ったりもしています。
もうすぐ、梅が咲き、桜が咲きます。自然を愛でるのに、楽しい時期になります。同時に、お出かけも楽しい時期へと入っていきます。
季節の移ろいを、感覚で楽しみつつも、忘れないように努めていくつもりです。キャッシング キャンペーン

うちにはもうすぐ20歳になるご長寿猫がいます。
ねこって、長生きすると猫又になるとか福猫になって幸せを呼ぶとかって言いませんか?
もちろん生きてそこにいるだけで幸せな気持ちにさせてくれるので、生まれたときはから「福猫」には違いないのですが(笑)
猫は「かわいいがお仕事」なんて言いますしね。

去年のちょっと気まぐれに宝くじを買ってみたんです。
バラで10枚。
一度に30枚以上買った方が当たるとか当たる宝くじ売り場とかいろいろとありますが、たまたま目に入ったところで買ったんです。
買ったらやっぱり高額当選を夢見ますよね。
子供たちが進学するたびに高額な学費にびっくり&げんなりしているので、夢…というよりは「あ〜これが当たったら学費の心配がなくなるのに」とちょっと切実な感じです。

そこでわが家の福猫登場。
宝くじの袋を見せて

「ここには大金が入っているの。この大金を手にするためにどうぞ力を貸してください。お願いします!」

と猫に頼み込みました!!
撫でながら何度も何度も言っているうちにふと不安になりました。

もしがんばりすぎて死んじゃったりしたらどうしよう!
それでなくても高齢なのですから、何がきっかけで死んでしまうかわかりません。
あわてて「力を出し過ぎて死んでしまうくらいなら無理しないでね!」と付け加えました。
全く調子のいい飼い主です(苦笑)

先日宝くじの事を思い出して当選番号を調べてみました。
するとなんと、3000円当選!
10枚を3000円で買って3000円当たり、プラスマイナス0です。

なんて見事な采配でしょう!
うちの福猫さんなかなかやるもんです。
福猫パワーがあることはわかった(?)ので、次の機会はもうちょっと期待しちゃおうかな?と思ってます。全身脱毛おすすめ

三重県で、美味しい、オススメのお店を紹介します。
津市にある、みゆき、というお店は、お好み焼きの美味しいお店です。
ホタテ玉子(850円ほどだったと思います。)は、生地がふんわりと柔らかく、
優しい食感で、美味しかったです。
強火の強い鉄板で焼ける為、家庭で作る味より美味しくいただけました。
また、チーズ焼きも美味しいと思います。
お店は、アットホームな雰囲気で、気軽に立ち寄れるお店だと思います。
こちらの、お店は、11時から21時までの営業で、日曜日と、月曜日が、
お休みだったと思います。
松阪市にある、中村屋というお店は、和菓子のお店です。
中村屋名物おはぎ(1個、250円ほどだったと思います。)は、
普通の、大きさの、おはぎと比べて、2倍ほどの大きさがあり、食べごたえが
ありました。この、おはぎは、もち米とうるち米をブレンドしたご飯を、
北海道産小豆を使用した自家製のつぶ餡で包んだ一品だそうで、程よい甘さで、
美味しかったです。

このところ、全国的に暑い日が続いており、私の住んでいるところでも朝からよく晴れていて、午前中から自転車に乗っていると汗をかきました。そういった今日の出来事ですが、朝起床した後に洗濯をしました。この時に、洗濯物が片寄るので洗濯がなかなか終わらず、7時台に始めたに拘らず、9時台まで縺れ込んでしまいました。全自動洗濯機であるが故に、脱水が巧くいかなければ、再注水を繰り返すので止むを得ないと割り切っているのですが、何とかならないかというのが本音です。8時過ぎには、民生委員の方が来られて、先週持ってこられた、母の介護に関する書類を回収されました。その中には、市の側から紙おむつの補助が出ることについての書類もあったので、再来月に市から委託された業者の方からの連絡を待つようになります。紙おむつも金額が高いので、こうした補助は家計の足しになるので、有難いです。その後、洋服の青山に行きました。DMが届いていたので行ってみたのですが、色々と新製品が発売されていたので、早速購入しました。コードバンタイプのリバーシブルベルトや留め具の付いた、ワンタッチネクタイが発売されていたので、手持ちの割引クーポンを使って購入しました。その他では、ポイントが100ポイントあったので、ポイント交換で箱ティッシュを5箱受け取れたことや、スクラッチカードで1000円商品割引券が貰えたので良かったです。そして、シリアルナンバーカードを受け取ったのですが、特賞であれば、50000円のスーツ、1等であれば、9900円のシューズ・バッグ、2等であれば、4900円のワイシャツ・ネクタイ・ベルト、3等であれば、ハローキティーグッズが貰えるので、来月の当選番号発表が楽しみです。一昨年は、シューズ(革靴)が当たったのですが、その後も、ハローキティーグッズが当たり続け(1回だけハズレでしたが)て店員さんも驚いている位なので、今回も期待したいと思います。

色んな本を読んでいます。
毎週10冊位は読んでいます。だいたい自己啓発や経済、投資などのお金にまつわる本です。
投資やお金の考え方を説いた本はこぞって日本人は金融リテラシーが低いとこぞって書いてあります。
私も実際そう思います。
あまりにも税金の事やお金の事を考えずに生きている人が多いか!と共感します。
ただ、体験談を記載している本の中には仕返しの道具に使っているのかな?と思える書き方をしている人もいます。
昔の属性では融資してくれなかった私はこんなにも資産を持つようになった。
その後、銀行側から借りて欲しいと言いに来ただとか、一緒に起業を志したジョーが掌を返して裏切った。そんな彼の所在を今は誰も知らないなどと言った内容です。
体験談を書くのはいいのですが、悪くされた人を悪く書くのは著者は性格悪いのかなと思ってしまいます。
知りたいのは融資を受けられる人の属性などであって、ジョーの行く末はどうでもいいのです。
こんな事読まされるとやや気分が悪いなと思いながら本を読み終えました。

北朝鮮によるミサイル発射が相次いでいることを受けて、水産庁は操業中の漁船に発射情報を自動的に伝える新しい無線システムを導入する方針を固めた、とある。先日、日本の上空を飛び越えて北海道の東沖合に落下したことに対する対応策のようだ。だが北朝鮮から発射された弾道ミサイルが日本の上空を通り越し日本の領海内に落下するまでには僅か15分〜20分程度の時間しかない。日本海や日本の国土に落下すればその時間はもっと短くなる。今回発射された弾道ミサイルの時間を考えれば15分以内であり、仮に落下地点で操業をしていた漁船があったとしても情報が漁船に伝わるまでには、ほぼ同じ時間を要してしまう。発射情報を漁船に伝える意味が無い事になる。逃げようが無いのだ。過去に発射された弾道ミサイルは数十発もあり、何故今更このような提案が成され、それを導入しようとする水産庁の意図が分からない。一体誰がこのような愚かな提案をするのだろうか?。弾道ミサイルの攻撃から日本の国土と国民を守ろうとするのであれば、発射をさせない事、発射したら即罪に通過位置の把握と撃ち落とせる技術を確立するべきである。